左耳急性低音障害型感音難聴になった日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

漢字がこんなに並ぶ言葉久しぶりに見ました

 

今回はそんな症状を体験した私のお話です♪

 

ある朝突然、片耳がこもっているような、詰まっているような

自分の声が内側で響く感覚に見舞われた私。

テレビや人の声がいつもより

キンキン聞こえて耳障りな感じで

やだなー でもそのうち治るかなー と

1週間くらい様子見してたんです。

 

が、

ついにものすごい目まいにおそわれて

「これは病院行きなさいってことだ・・くらく~ら」

と思い立ち、忍び足の様な異様な歩き方で耳鼻科へゴー

 

聴音検査をした後にカッコいい院長先生とご対面。

メイクしといてよかったと思いながら話しを聞くと、

「あ~これは女性に多いんですよねぇ、

症状名メモしとくんでネットでも見てみてください 薬出しときますんで」

と言われて渡されたメモに書いてあったのが・・・

 

左耳急性低音障害型感音難聴

 

う~~ん 長い

 

どこが一番推したい言葉なのかわかりづらい!!

やっぱり「低音」と「難聴」がポイントでしょうか

 

そう、私の場合は左耳だけ低音が聞こえづらいというか、

聴音検査の時ほとんど聞こえなかったんです(泣)

「アレッなんだこりゃ、低い音聴こえんぞ~~あちゃ~」

会話の時の違和感はこれだったのか!低音が聞こえづらいと、

こうもストレスなのか・・・

失って初めてわかる耳の尊さ・・・

いつも働いてくれてありがとう 左耳・・・

 

 

薬をもらったおかげで今は健康体!ハッピッピーな私ですが

みなさん、もし耳に異常を感じたら可能な限り早めに

病院に行ってください!

 

急性難聴は早めに受診すれば治るのが

ほとんどで、放っとけば放っとくほど

治る割合が減るそう

 

人によっては

メニエール病とかになっちゃう可能性もあるみたい!

 

身体って本当に大切です

 

原因はストレスや疲労だと言われてるけど

とくに自覚症状がなかった~

 

季節の変わり目とかで知らず知らずのうちに

身体が休みたがってたのかも?

 

ハンモックのある

ゆるかわなカフェで癒されました♪

 

私の大切な身体に感謝しつつ締めたいと思います

みなさんも健康でありますように~!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*