似顔絵週間と、寅さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ペン入れ前

こんにちは!涼子です

一気に夏の陽気のさいたまですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか

立て続けに似顔絵のご依頼

冒頭のお子さんは、3歳の誕生日祝いに

こちらのお子さんも誕生日祝い、1歳ですね(*^^*) 着物がステキ

ここから背景を塗り込んで 文字入れなどなど、色々細かく描いていきます

似顔絵に限らず、どんな絵でも 終わり所がないというか、

昨日は確かに『これが最高!』って感じたのに今朝見ると

『あれっ?もう少し影足したほうがいいかも』

とか、そうして終わり所が見つからず 延々と描く流れになるのですが

最近は時間や体を気にしながら描けるようになってきました

そしてこちら

3人家族のH様ファミリー うっすら人影見えますか??

この春ご結婚されたとのことで、一生の思い出になるよう 注力!

先ほど梱包して、郵送してひと息ついているところです

完成写真は、また後日紹介しますね!

オンラインショップから今までの似顔絵作品もチェックできます(^^)

1人1人と向き合って描くと、実際会つていなくても私は勝手に会ったような気になっていて

ご本人と会う機会に恵まれた時は、『あぁ、その節は、、、』とすでに長年の知り合いのような気持ち、再会した感覚になります

相手からすると、『えっはじめてですけど、、(^_^;)』となります

ですよね笑 そりゃそうだ

今は

O様より。先日、天国へ旅立ったワンちゃんを描かせていただいております

この子が絵の中でずっと生きられるように

私の手が今日も動くことに感謝です

生徒さんの黒板アート!

そう、この黒板アートは、生徒さんが制作したもの

生徒さんと言っても、普段は学校の先生なんです!

普段使い慣れているチョーク、文字もお手の物、さすが先生です(^^)

そしてこちらは、ただ今 色の勉強真っ最中!のKさん

基礎コースでは こういった色の三原色やトーンのことも学びます

色を学んだKさんの作品

Kさんは、いや全然まだまだですー!と謙遜されてましたが、、ステキ。

自分の表現したい世界観を生み出す為にも、色のルールは知っておいたほうが良いですね

寅さんに

ここ最近の晴天の青空や、風にキラキラ揺れる田んぼを見ると、私は決まって 寅さんを探します

そう、あの寅さんです 映画男はつらいよの

田舎のあぜ道とか、商店街から ひょいっと出てくるんですよね

寅さんは暑くなってくると、ほぼ東北へ旅に出ます

寒くなると南へ

カバンひとつあればどこでも商売できるんだからすごいものです

寅さん 口上 とYouTubeで検索すると、それはそれは饒舌な姿が見られますよ

今はもちろん、当時も 黒に近いグレーな稼業ではあるけど、、満男に鉛筆を売るシーンは とても好きです

渥美清さんは他界されてるので、もう寅さんはいないことはわかってるんだけど、

ほんとに不思議なもので、まだどこかにいるんじゃないかと思う 、、山田洋次監督もお話してたけど、身内感が強いんですよね!寅さんは

そう感じさせるのが、男はつらいよの世界観

そんなことを思いながら 初詣に行きそびれていた久伊豆神社へお参り

落ち着きますねぇ

あら こんなところにステキな休憩場所

ここに1人女性でも座ってたら 画になるなぁ。。。

いました笑笑

だってフォトスポット用にスマホ置く台もあったから、、仕方なく自撮りしました。 いや、実はノリ気

神社に私しかいなかったので、視線の先には 誰もいません 笑

私こういう1人芝居、好きなタイプです

そんなわけで 今回はここでおしまいです

ちなみに、寅さんが好きというと フーテンの人がタイプなんだと誤解されるんですけど笑、

実際私はヒロシのような実直、誠実な男性が好きです

私の好きな人もそういう人だし、これまでも、これからも変わりません(^^)

さくらは本当に良い人と一緒になりました(T^T)

さくらの結婚式もYouTubeでチラリと見られますので、ともに涙しましょう!!

寅さん談義は止まりません(^^)

ご訪問ありがとうございました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。