太陽光の色の撮影に成功しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日、太陽光の色の撮影に成功!しました

皆さん、太陽の光って、実は↑こんな色です(唐突)

普段、肉眼で見ると、太陽の光ってまぶしく白光してるように感じますが、、、

こういったガラス体(この場合サンキャッチャー)を光が通ると、あら不思議!

色とりどりの、虹色が見えますね!宝石のよう!

すべての色が混ざると、白い光になります(印刷物の場合は、少し違います)

私たちは普段、この様々な色の中から反射した光の色を、そのものの色として認識しているんですね^_^

たとえば、りんごだったら、

赤以外の色はりんごの中に吸収されてしまうということです(ちょっと信じられないですね)

色つながりで、以前配色のことをYouTubeでお話しています↓

色を認識する私たちの目や体はすごいですね!

そんなことを思いながら、

今朝は旬のぶどうを食べてほっこり、

トウガラシを押し花風に(笑)乾燥させたり、、

アーモンド(生)の美味しさに感動したり、、

月もキレイ、中秋の名月ですね

月の光がちょうど部屋に差し込んできて、幻想的でした〜

今夜も見れるかな?

その際はサンマとビールで、、、

琥珀ビールにアレンジ!

これはビーラボ黒板アート塾の9月マーカーアート課題です

ハケを使ったり、キッチンペーパーを使ったり、頼もしい小道具が大活躍!

ブログはここから

ご覧いただきありがとうございました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*