• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

おはようございます
今朝埼玉県は霧雨、やさしい雨の音で目が覚めました

静かな音に耳を傾けていると

雨の音以外にも、鳥や風 遠く聴こえる車の音 線路を走る電車の音
カラス、木々がゆれる小さな命の息づかい

フッ と、今という瞬間に、
自然の位置に戻してくれる

なぜだかこんなブログのはじまり(笑)
チョークアートのことには触れてないので
興味のない方は無理して読まなくて大丈夫です♪

最近、芸能人や有名な人のことをよく考えます
世間に顔と名前が知られている人は
華やかだけれど、葛藤も多いんじゃないかって

なぜか急に(笑)思って

なんでかっていうと

「世間に求められている姿」と
「本当の姿」
このバランスを保ち続けるのって

これはなかなか大変

本当はそこまですごくない自分がいることに気づいたり
いつの間にか まわりにイエスマンしかいなかったり


自分の器以上のものに囲まれて 耐えられなくなったり
まわりに心配をかけないようにガンバリすぎちゃったり

だからそんなとき
本当のことを言ってくれる人がいる、言える人がいる、本がある 音がある
すごくすごく大切だと思う

まわりに仲間はいて
良い志を持つ人もいて

ただ 私というものが
まず2本の足でまっすぐ立っていること

そんな人達が歩く道が交わりあった時
よりいっそう幸せに、力強く生きられるのだと思います

宇多田ヒカルさんの 道 という歌が好きです

1人だけど、1人じゃない
うんうん そうだよねって、

あれだけ有名な人だからこそ作れる世界であり
いろんな経験もされてると思います

あなた という歌詞が何度も出てきますが
これは何か 大きな存在 命を育むすべてのもの 
あとは亡くなった人を想ったり、親であったり 大好きな人であったり
人によって解釈も違うでしょうね


そんなこと思っていたら 太陽が雲間からさしてきました

お金があるから幸せって、プライベートがめちゃくちゃだったら
それは真のハッピーじゃないし

いくら心が穏やかでいても 今日生きるお金もなかったら
それも違うし

だから、お金と心の両方が そのバランスをとること

人気になればなるほど、これは相当なことだと思います
どこかで力を抜かないと そういう風に自分を持っていかないと
つぶれちゃうから(^^;


そうそう、赤ちゃんって

優しい匂いと明るい笑顔
安心そのもの♪そう思いません?

自然を見ていると 
大切なものを思い出せる

いつもがんばりすぎてしまう人は
気楽に のんきに って 言うと不思議と楽になるので
お試しどうぞ~♪

私はこれから散歩に出かけます

ありがとうございました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*