圧巻、草間彌生展!!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

とにかくすごかったです
草間さんのパワーに喰われそうだった~

以前から気になっていて、もうすぐ会期も終わっちゃうということで
先日行ってきました新国立美術館!乃木坂駅直結です。

混雑具合は予想してたんだけど、

ほんと~に多かった!
会場の外まで入場待ちの人・人・人!わたしビックリ。

 

会場に入るまで40分待ちのプラカードも。ここはディズニーかっていう混雑具合でした。

 

草間さんの作品を生で見ることは初めてだったんですが、
正直「水玉のすごい人」っていうイメージしかなく・・・

でも色んな絵や立体作品を作ってるんですね~~すごい。

このでっかい花、真夜中に咲く花という作品名。うーんでかい。

なんと、ここのブースだけで132点の作品が壁に飾られてます。
1つの絵が2メーターくらいあってそれが132点。ド迫力。
大きい。とにかく大きい。
このブースだけで頭がおかしくなりそうです(笑)

 

 

不思議な顔に

とにかく水玉オンパレードに

来場者がつくりあげる水玉シールのブースもあった!

自分の好きな所にシール貼るのすんごい楽しかったです

 

私が「あっいいな」と思った作品

すごくないですか。
もう脳内が侵食されそうです。

しかも作品名が

みなさん見えますか?

自殺未遂の日

です。
そんなタイトル嘘だよ。いや、でも嘘じゃない。

自殺願望なんかないけど、この色合いと無限にある水玉に心惹かれた私。

実は写真撮影はここのブースと、かぼちゃの作品くらいで他のところは禁止でした。

だから、本当はもっとたくさん立体作品とか、鏡を効果的に使ったものとか
マネキンにあんなことしちゃったりとか、あの有名な最後の晩餐のテーブルからすンごいモノが生えてたりとか、とにかく大満足フルパワーで楽しめる内容なんです!!

こんなに人が来るのもうなずける~~~
22日までだから、行ける人は行って草間ワールドに
浸ってみてください!

草間さんは今88才。
幼少期から幻覚幻聴に悩まされていて、
色々生きづらいこともあったようで。

ご本人のメッセージにもあったけど

「死にもの狂いで闘ってきた」と。
まさに闘い、という言葉にふさわしい作品達を見ていると、
草間さんがどれだけ芸術と真摯に向き合ってきたか、
そしてその苦しみの中でどうにかして生き抜いてきたのかが感じられます。

まさに紙一重!

この人にとっての芸術は、ほんと、闘いなんだなぁって。

生きるか死ぬか、そんな際どい精神状態で輝く草間さん、素敵。

彼女の作品は億単位で売れるそうです!すごーーい!!!!

 

会場を出たら普通の世の中に戻った感じがして
「戻ってこられたっ」なんて、ちょっとホッとしたけど、
この日私の身体に刻まれた草間さんの情熱は
これからも生き続けるでしょう・・・

ずばりそうでしょう・・・

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*