チョークアーティストになるには・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

たまに「どうやってチョークアーティストになるんですか?」と

聞かれることがあるので、今回はそんな疑問にお答えしたいと思います。

その1 個人教室に通う

 

オーソドックスな方法ですね。

 

・自宅から近いなどの立地で選ぶか

・自分が好きな絵のタッチで選ぶか

主に2つの基準があると思います。

あとは講師の人柄(ブログとかを見て)もけっこう大切ですよね。
好きだな おもしろいなって思う、惹かれる人!

私は自宅から近かったのと、うまいなぁこの人、と思った教室にしました
そして美人でした。
ちなみに埼玉県大宮の白墨堂という教室です。

こればっかりは相性もあると思うんですが
よっぽどじゃない限り途中で教室変更はないと思います。

とりあえず、はじめは体験してみてから
決めた方がいいですよー!

教室の雰囲気も大事だし♪

 

おススメポイント☆ゆっくり、じっくり基礎から習いたい!プロになりたいタイプの人にぴったり☆

その2 カルチャーセンターに通う

 

これは個人教室に通うより、少し気軽になりますね。

 

まずは、費用面です。

個人教室だと、MCAプロコース資格取得には、20万以上はかかります。(ちゃんとした技術を持っている教室の場合)あまりお値段の安い教室は、プロになりたい人には正直おすすめしませんが、自分の要求に合う所ならばそれも良いと思います。

そしてティーチャーコースを受けるなら30万以上。

似顔絵コースもピンキリだけど10万くらいはかかります。

「50~60万ね、あ、100万入ってた、お釣りはいらないよっ」と胸ポケットから

払える気前のいい人はなかなか見かけません(笑)

 

次に通う頻度。

カルチャーなら大体月1回、多くて2回です。

そういった点を考慮して、

「まずはカルチャーではじめてみてから教室に行こうかな」という方もいます。

 

おススメポイント☆楽しくやりたい、趣味で習いたい方、個人教室に行く前に、まずやってみたい方☆

 

その3 自力でなる

 

これは強者コースですが

絵がうまくて塗り絵とか好きな人なら、市販の本を見れば
大まかなことはできるんじゃないかなぁ。

 

ただ質問があっても聞く人がいないから
だいぶ我流になるけど。

費用も一番かからないですね~

オススメポイント☆なるべく費用を抑えたい、自分で自由に時間を決めてやりたい人、絵心がある人、師匠とかいらない人☆

 

 

お好きなタイプをどうぞ

 

はいっ最終的にはこうなりますね!!

よくテレビで「○○健康法」とかやってるけど

最後には大体「健康には適度な運動とバランスのとれた食事」でまとめちゃうのに似てます

結局それなんだよね・・・( ;∀;)

 

チョークアートをやってみたい方の

参考になればいいな♪

みなさん、自分がどのタイプなのか見極めてから

お好きな方法を選んでくださいね♪

 

~次回は「だいぶ習ったけど、けっこううまくなったけども、じゃあそのあとどうするの?」に続きます~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*